よくあるご質問

よくあるご質問

お客様からよく聞かれる、塗装についてのわからないこと、知らないこと。塗装のプロがお答えします!
工事中の生活について

【お風呂について】
入浴に問題はありません。ただし、給湯器周辺、またはお風呂周りの塗装工程を行う際は、時間を制限させて頂く場合があります。
【洗濯について】
塗料が乾燥するまでは屋内などに干してください。
【工事中の在宅】
外回りの塗装の際は、外出なさっていただいてかまいません。(内装の場合は在宅時の施工が基本です)
【騒音について】
手作業によるローラー仕上げの塗装ですから基本的には発生しません。(壁のひび割れなどの補修時に一時的な電動工具使用はあります)
【臭いについて】
塗料が乾くまでは、多少の臭いが生じます。(塗料が乾いた後は発生しません)

保証はどうなってるの?

業界初の塗料メーカーと当社の3社連名保証(外壁10年・屋根3年)を確立致しました。 施工店の単独保証ではない、メーカーとの3社連名保証はリフォーム業界において画期的なもので、お客様によりご安心いただけるよう強力なバックアップ体制を整えています。
また、当社では完工後がお客様との本当のお付き合いの始まりと考えており、工事完了後、1年ごとに巡回させていただいております。

工事期間は大体どのくらいかかるの?

弊社の場合工事期間(屋根塗装・外壁塗装した場合)は、大体2週間前後みてください。 お客様の事を考え、「早く工事を終わりにします。」という業者は考え物です。本当にお客様の事を考えるのであれば、手間を掛けることではないでしょうか?今日まで何年も太陽の紫外線や酸性雨、強風などを受け、傷んでいるお家です。足場が掛けてある期間、窮屈な時間と考えず、お家の喜びの時間だと思っていただければ幸いです。

ご近所への対策はどうなっているのですか?

着工数日前に、必ず担当者がご挨拶に廻ります。また工事中、工事後と、ご迷惑おかけしてないか、変わった様子はないかなど定期的に伺います。また何かあった際には迅速に対応致します。

塗装中の臭いは「きつい」ですか?

塗料には、大きく分けて、強溶剤塗料、弱溶剤塗料、水性塗料があります。 「全く臭いがしません」というわけではないですが、最近の塗料は環境などを考えて作られています。水性塗料や弱溶剤塗料であれば、ほとんど不快と感じることはないでしょう。

“サビ”が気になるのですが…

ご心配いりません。ペーパー等でサビを除去した後、変性エポキシサビ止め塗料を塗装します。サビ落しを十分にすることが後々のもちに大きな差となって出てきます。

細かい亀裂がたくさんありますが、きれいに直せますか?

ご心配ありません。下地の細かいひび割れを補修する材料としてフィラーがあります。フィラーは目止めという意味があり、本来の役割は躯体の細かいひび割れを埋めたり、表層を平滑にすることです。

どこに頼んだらいいかわからない?

塗装をお考えになったとき、まずたくさんの会社の中からどこに頼んだらいいのかお考えになると思います。大手、リフォーム店、専門業者、すべて得意とする分野や特色、技術力が違います。それだけに目的に応じて対応できる業者選びが大切です。ただ、大切なのは、お客様が自分の家をどのように維持させたいかです。家族構成・生活形態・予算・・・一軒一軒すべて違います。ですから、失敗のない塗装をするためにも、お客様のニーズを最大限に引き出してくれるところを選びましょう。ちなみに弊社はメンテナンスを得意としたリフォームもできる外壁塗装・屋根塗装会社といったところでしょうか。

塗装はなぜ必要なの?

塗装の目的は、色彩によりイメージを一新すること(美観)と、建物を腐食から守ること(保護)とです。また建物を保護することで、コケやカビ、外壁等の劣化により発生する粉塵の飛散を防ぎ、生活環境を保持するといった役割も果たしています。特に熊本は夏の暑さ冬の寒さともに厳しい上、雨量も全国的に多い土地柄ですので建物を保護する目的として外壁塗装・屋根塗装は欠かせないものになっています。

0120-24-3013 メールでのお問い合わせはコチラ
0120-24-3013 メールでのお問い合わせはコチラカラーシミュレータエコキュートUIシールド
ホームメンテナンスの屋根塗装
UI-シールドダイフレックス福岡商工会議所
Fun to Share スーパー・ハイブリッドCで低炭素社会へ アプラスショッピングクレジット